忍者ブログ
UO
| Home | About | その他 | 初めての方はコチラ | 調査報告書 | 活動報告書 | 酒場の紹介 | ロイヤルガード調査官【募集】 | お店情報 | その他RolePlay活動 | Other |
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31

BNN - 不思議なウサギ  

ブリタニア暦365年4月13日

くたびれた羊皮紙にはこう書かれていた。
-----------------------------------------------------------------------------

ついに、長年探し続けてきた例の白いウサギを発見することに成功した。
だが、肝心の合言葉を忘れてしまった。これでは、目的を果たすことはできそうにない。
もう一度、あのガーゴイルの男に聞きに行くしかないか。


あの男、予想通り吹っかけてきやがった。これで、貯えも底をついたか。
忘れないように合言葉はメモしておこう。もう二度とあの男のにやついた顔は見たくない。

Des La Fora

これで準備は整った。あとは、例の白いウサギが姿を現すのを待つだけだ。
場所も時間も予想はついている。慎重に探せばきっと大丈夫だ。

------------------------------------------------------------------------------

ブリタニア暦365年4月15日

私はテルマーで例の白いウサギを探しました。
すると、異常にすばやい身のこなしと足の速さの「白いウサギ」を発見。
そこで、例の合言葉「Des La Fora」を唱えると八徳のシンボルの記された
場所に辿り着いた。

な!なんなんだここは!?



a

(画像の拡大はダブルクリックで表示されます)

一通り、様子を見た後に、私はロイヤルガード調査官としての職務を
真っ当する為に再度、白ウサギの巣のような場所に向かいました。

私は、馬から御降り、まずは歩いて見ると縦20歩、横14歩の空間。
バッグからmarkのスクロールを取り出し(魔法のスキルは無いが)
ここのルーンが焼けるかどうか?試してみました。

e

すると、やはり予想していた通りmarkはできなかった。
「奇妙な魔法の力によって、あなたの呪文はかき消されてしまいました。」

f

次に、着目したのは周囲に立っている異様な色をした木々。
すると、全部同じ名前かと思いきや5本中3本はヤナギの木で
黄色と緑色の木はオークの木であった。

d

さて、これにどういう意味があるのだろうか。
はたまた意味は無いのか。

次に着目したのは、赤黒の八徳のシンボル。
共に赤4つ、黒4つである。

これにどのような法則性があるのか?
八徳図に書き込んで見た。
g
私は、赤と黒が左右で分かれていると
思ったが、どうやらその推測はハズレだったみたいだ。

実に、興味深い… うむぅ~ っと調査をしていると

ユル・ノイエアーデ自治領のファーン総長も現れた。

「アレ?」

しかし、私に気付かなかったようでそのまま行かれた。

謎は深まるばかりだ。
 

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
リンク
フリーエリア
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]