忍者ブログ
UO
| Home | About | その他 | 初めての方はコチラ | 調査報告書 | 活動報告書 | 酒場の紹介 | ロイヤルガード調査官【募集】 | お店情報 | その他RolePlay活動 | Other |
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [17
g

ブリタニア暦356年3月14日

大和シャード トラメル トリンシック 港周辺にて

大和ダイナマーケットでの活動です。

[RGI] ロイヤルガード調査官の活動として
真理の扉-概論-全40ページ 価格3,000gpで販売しました。

今日は本屋が比較的に多かった気がします。
そしてどこも価格が2~300gpから500gpという低価格。

それに比べて私は3,000gpの破格の高さ。
でも瑞穂のルナで出している所では3,000ではなく通常料金として
10,000gpで売っています。

ボッタクリと言われそうですが、それなりに書いている内容に自信が
あり、しかも足を使って調査に基いて書いている本なのでそれなりに
高くても私は有りだと思って販売しました。

周囲の人達が安く提供していましたが、自分の書いた本への価値を
考えたらそんな低価格で売ろうとは思えません。

こういう他破片世界への出品はなるべく低価格で販売していますが
それでも1,000~とかで売っています。
購入する人達も高ければそれに期待もしますし、本に価値を感じてくれます。

読んでポイっと捨てられるような価値にしか見られない価格で売ると
捨てられているのを見た時、どう思うだろうか。

さて、真理の扉-概論-全40ページ 価格3,000gpで販売していたわけですが
これが結構売れました。10冊以上は売れました。

元本から書写しても長いページ数なので途中途中で抜け落ちてる事も多く
その補足作業にもまた時間が掛かるのが他破片世界で本を準備するときの難点。

しかし、活動の為に私は夕方から準備をして備えました。

売れた本の代金は数万gpになりました。
すると、私の前を通るお坊さんがお布施を募集しながら歩いているではありませんか。

私は、そのお坊さんを呼び止めて今日売れた本の代金全額と本1冊を添えて
お布施しました。するとそのお坊さんが「こんな大金wなんと・・南無南無・・」

そして大和から帰還したのでした。
次は桜マーケットかな。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
リンク
フリーエリア
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]