忍者ブログ
UO
| Home | About | その他 | 初めての方はコチラ | 調査報告書 | 活動報告書 | 酒場の紹介 | ロイヤルガード調査官【募集】 | お店情報 | その他RolePlay活動 | Other |
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
ブリタニア歴370年12月7日

こんばんは、ロイヤルガード調査官(捜査官)Mr.Carlosです。

 
ボイドプールの前の今回の調査
------------------------------------------------------------------------
  

【イベント・ストーリー】

最近、急に肌寒くなりましたよね。

急激な温度変化の影響で冬支度を準備する間もなく
急に冬がきた!?と感じる方々も多いのではないでしょうか。

それは自然界も同様のようです。急激な寒さにより冬眠のために
エサを求めてサーペンツスパイン(蛇の背骨)山脈の山々から
街の近くまで降りてくるGrizzly Bearが目撃されています。

野生動物による農林業被害は深刻な事実であり
定期的な個体数調整が必要とされています。

サーペンツスパイン(蛇の背骨)山脈に挟まれて
西にはスカラブレイ、東にはブリテインの街があります。

ただ、街の人たちも自分たちの冬支度に追われ今年は
狩猟には行けていないようです。

本格的な冬が来る前に、また被害が出る前に個体数を
減らしておく必要があります。

そこで街の人達に変わり、街または街道の安全の為にGrizzly Bear狩りの
狩猟参加者を募集します。


------------------------------------------------------------------------



今回のGrizzly Bearの個体数調整の狩猟。

参加して下さった有志の方々による狩猟が始まりました。

今年は過ごしやすい季節が続いたせいか熊の個体も大きい物が
多いという話を聞きつけ以前から熊を狩猟していたという方から

話を聞いてやってきたという方まで、ご参加頂きました。




開始したのが22:15分頃、23時までという時間制限内で皆さん
何度も「狩猟許可書」を発行に戻ってこられました。

狩猟の戦略も様々で

以前の熊の最高重量のレコードをチェックされて
それ以上の重量の獲物を倒したと、優勝を確信されて
早く戻って来られた方

時間ギリギリまで狩猟される方まで
各々考えられて狩猟しておられた方も見受けられました。

 

栄えある優勝をされたのは、Polvoronさん。
準優勝をされたのは  Black lotusさん。
3位入賞されたのはHiruneさん。

どの方も重量600後半~700越えしている方々ばかりでした。

優勝したPolvoronさんの話によると、この巨大なGrizzly Bearは
ブリテインの街の近くにいたというお話でした。




有志の方々による今回のGrizzly Bearの狩猟により
本格的な冬を前に街道や街に出没するGrizzly Bearの個体数を
減らすことが出来ました。

これで農林業被害や旅人を襲うGrizzly Bearの深刻な被害は
無くなるまでは無くとも、大きな被害をもたらすことは
抑制されたと思います。

ご参加いただきまして、ありがとうございました!



今後もこのような一風変わった方向からイベントを開催して
行く予定です。


ただ今回は、皆さん楽しく参加されていたようでしたので
ジェローム首長選挙について触れるのは野暮だと思ったので
言いませんでした。


ちなみに、当日集合時間に来た時にヤングな格好をしているという
ご指摘を受けました。

なぜならば、当日ブリタニアに降り立とうとしたら・・・



GT切れて復帰が間に合わなかった・・というハプニングが起きました。









PR
リンク
フリーエリア
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]