忍者ブログ
UO
| Home | About | その他 | 初めての方はコチラ | 調査報告書 | 活動報告書 | 酒場の紹介 | ロイヤルガード調査官【募集】 | お店情報 | その他RolePlay活動 | Other |
[75]  [66]  [65]  [64]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
ブリタニア暦366年 7月24日


久しぶりにペンを執ってみる。
 
私は、ロイヤルガード調査官、カルロス。

ワケあって、この2ヶ月の間、姿を消していた。
久しぶりに夏も近くなってきたのでオフィスの倉庫を
掃除してみると・・・。

懐かしい品々が出てきた。

2011y07m24d_220042975.jpg






今では、このような防具を身につけている者は見なくなった。
久しぶりだから、私は、全身着込んで見た。

この季節に、似つかわしくない格好ではあるが
昔を懐かしむ想いもどこかにあるのであろう。

そして今、どこにいるかというと、出雲に来ている。
ちょっとした野暮用である。

そこで、「景色の良い、静かな場所」に今滞在している。

ご近所付き合いも大事であるからして
積極的に、ブツを持って挨拶に行ってみたが
いらっしゃらなかった。

ロイヤルガード調査官が持っていく「つまらないもの」ですが
というブツは、勿論、モノではなく情報だ。

世間には、知られていない情報が山の用にある。

そんな情報の中から、 ドキドキ と ワクワク を感じて
頂けるであろう情報を準備する。

だからと言って、ストレートには教えてはいけない。
そこまでの道のりは 「各自、ご自由に」 である。

重要な事は「 情報 」ではなく「 それまでの過程 」なのだ。

私の職業病と言われてしまえば、それまでの話なのだが
あっさりと答えを知るのは、教える私も正直、つまらない。

それよりも、自らの手で知る喜びを大事にしたい。

今日、道を尋ねたら、快く場所まで付いて教えてくれた人に
お礼に、 そっと 貴重な情報を 小耳に差し上げました。

彼らの驚きそうな姿を思い浮かべるのもまた一興である。
PR
リンク
フリーエリア
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]