忍者ブログ
UO
| Home | About | その他 | 初めての方はコチラ | 調査報告書 | 活動報告書 | 酒場の紹介 | ロイヤルガード調査官【募集】 | お店情報 | その他RolePlay活動 | Other |
[81]  [80]  [79]  [77]  [76]  [75]  [66]  [65]  [64]  [61]  [60
ブリタニア暦367年2月3日 瑞穂

先月1月に大規模に家がボロボロに跡形も無く崩れ去った。
多くの人達もいくつもの崩落現場を目撃したことだろう。

私もマラスにおける崩落するであろう家々の調査を行った。
するとその数、157件。ルーンブック8冊ほどだった。

とは言え、連日の調査の疲れにより崩落予定日は他の案件で
手が離せず、崩落現場に到着したのは崩落予定時間から6時間以上
経ってからであったために、立ち会うことはできなかった。

情報によれば、各地の城主不在の城もいくつも崩落したという情報も得ている。

そして、私はそれから数日後にある物件を見つけた。
崩落予定日に忍び足で隠れたままその物件にやってくると
誰も居なかった。

しかし辺りをウロウロしていると遠くから馬が駆けてきた。
オーク兜を被ったPKの登場だ。
しかしながら驚いたのは、そのタグである。


2012y01m31d_111539321.jpg


[ORC$] このタグに心当たりは無いだろうか。

あれはそう、覚えているだろうか?

去年の5月辺りに私が調査した

過去の調査記録参照⇒ 「
オーク達による計画的・知能的 無差別殺人事件


あの時は、結局遭遇することは出来ず犯行現場の残骸のみを見つけただけに
留まったというアレだ。

まさか、こんなところで遭遇するとは思っていなかった。
私はすかさず、再び隠れてじっと木の陰で潜んで様子を伺っていた。

奴のプロフにはこう書いてあった。

「ニンゲン、コロセ!エルフ、コロセ!

ツドエ!オークバロンノイシヲツグモノタチヨ!」

しばらく奴は、周囲をウロウロして立ち止まると

奴は、「ニオウ クサイ ニンゲンノ ニオイ ガスル」と口走った次の瞬間
私のいる木の陰に向かってConflagration Potion(FFP)を投げて来た!

どうやらトラッキングを受けたみたいだ。

結局、何度もやられてしまったのはいうまでも無い・・。


2012y01m31d_111621564.jpg

そういえば、以前の調査でも家の崩落関係をエサにして
やりたい放題していた奴等だった、複数人の目撃情報があることから
まだまだ謎が多い集団である。
PR
リンク
フリーエリア
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]